ウエディングレポート

ウエディングレポート

たくさんの友人に囲まれて親子三人で楽しくウェディング

2009年11月17日

知賀0001.JPG知賀0001_1.JPG知賀0001_2.JPG知0001.JPG       たくさんの友人に囲まれて

       親子三人で楽しくウェディング
 11月7日、寒さが心配された中、優也さん紀恵さんの人前結婚式・パーティー行われました。
夕方4時からの結婚式は参列の80%が友人なので、ワイワイガヤガヤ盛り上がりは言うこと無し!!
ガーデンセレモニーでは、9名がブーケプルズ(ブーケに人数分のテープが付いていて、引っ張ると一人だけがつながっている)にはじけるような笑顔で参加してくれました。フラワーシャワーを挟み、パティオでのケーキカットでは優也さんの友達がケーキを運んでくれました。その後のファーストバイト(カメラ、携帯の多さにビックリ)外での集合写真と希望だった外での演出はすべてオールライト!
パーティールームに場所を移してのパーティーは二人が和服に着替えて入場。優也さんのウエルカムスピーチで始まりました。プロフィール紹介では、二人が水泳を通じて知り合い中学校時代から付き合っていて、「脇町と徳島、デートの度に列車代金が大変でした」さわやかに話されていました。(中学生だとけっこう遠距離恋愛だと思います)
お色直しでカクテルドレス&タキシードに着替え、マジカルポップでゲストテーブルを回りバルーンをスパーク、色とりどりのハート型の風船で会場内がよりカワイクなりました。その後、いよいよ二人のお子さん、はるき君(1才)と紀恵さんの妹はるかちゃん(10才)からのエンジェルサービス(はるき君が上手に出来るか心配だったのですが、「ママ~」と小走りで身体の割に大きな花束を持って行ってくれました。微笑ましい瞬間でした)余興ではカラオケで盛り上がり、トリは優也さんが『指輪』を歌い新婦に紀恵さんが欲しがっていたハートのネックレスをプレゼント。(サプライズだったので場内の参列者からも思わず泪が・・・・)新婦の手紙では両親が大泣き・・・(紀恵さんのお父さんと新郎の、男同士の固い握手に熱いものを感じました)パーティー終了後のサプライズプレゼントは50発の打ち上げ花火、大歓声の中、優也さん紀恵さんとはるき君の三人のパーティーが終了しました。
お二人の人となり通り、ほのぼのとした感性あふれる1日になったと思います。
はるき君と三人、今と変わらない仲良く、楽しい家庭を築いてください。

 

お問い合わせは0883-26-1177へ

お問合せ・資料請求