ウエディングレポート

ウエディングレポート

あっぱれ天気女?日頃の行いがイイから!!

2010年02月19日

あっぱれ天気女?日頃の行いがイイから!!

                                                   
椋本0001.jpg中国にお仕事で赴任されている新郎まさるサン。中国が正月休みの間に徳島で結婚式・・・もちろん打ち合わせには帰って来られません。そこで結婚式の準備は、新婦みゆきサンとお母さんで進めていきました。最初は両家の親族だけで結婚式とお食事会をする予定だったのですが、いろいろあって新郎新婦の友人や仕事先の方々(49)が結婚式に参加する事になり、「せっかく遠いところ(まさるサンの勤務先は阿南市:アンジェリーナから約1時間半)バスに揺られてお越しいただくのだから」と1時間程度のラフなパーティーを急遽取り入れることになりました。元々は、結婚式の1時間後にお二人を囲んで親族の食事会をレストランで開く予定だったので、結婚式と食事会の間に友人や仕事先の方々のパーティーをプロヴァンス(パーティー専用ルーム)で行うことになりました。
一日一組だからできることですネ
 さていよいよ213日がやってまいりました。2月に入って梅雨のように毎日雨が続いていました。ところが213()は晴れ。(前の1週間、後の1週間すべて雨椋本0001_1.jpg模様なんです) お母さんが言うには「みゆきサンは何処へ行っても、何をしてもいつも天気はイイ」とのこと。
 1630分の結婚式の前には直前前撮り(直前前撮りとは、結婚式の前にご入館頂きその日にヘアメイク・着付けをし、写真をとる事です。)
着られた衣裳は色打掛・・カクテルドレス2着・ウェディングドレスの計4点。お二人に入館頂いたのは午前10時!!!ご家族の方も11時には到着されました。天気が良いので和服は近所の公園へロケに行きました。
椋本0001_3.jpgそして定刻1630分、キリスト教式の結婚式が厳かに???途中、誓いのキスのアンコールには牧師の先生も唖然とした表情で「では、どうぞ・・・」みんな大爆笑!!
ガーデンセレモニー続では『幸せの鐘』を鳴らした後、フラワーシャワー。おめでとうの輪の中お二人の笑顔が弾けました。
 その後のパーティーは、着座ブッフェ形式で行われ、ヘアチェンジしたみゆきサンとまさるサンが入場。そしてすぐ乾杯(時間が1時間位しかない椋本0001_2.jpgので)・・・・
ケーキカットは余興の一環として開会後30分位して行いました。フラッシュ一杯の中、お二人も「おいしいです」と笑顔で答えてくれました。
いつも二人の周りにゲストの方々が集まって、ブッフェ形式と相まってカッコイイパーティーになっていました。
驚いたのはゲストの皆さんの格好!?振袖の女性がいると思えばジーンズ&ダウンのようなカジュアルな方も・・・・アメリカの挙式後のホームパーティーみたいで私的には大好きです。
パーティーの締めはまさるサンのお礼の言葉。こんぺいとうを一人一人に配って送賓・・・
これで、友人や仕事先の方々向けのパーティーはお開きになりました。
 そしてこの後は、両家親族でのお食事会。ゆっくりとおいしい食事に椋本0001_4.jpg舌鼓を打ってもらいました。
10時から夜9時まで、所要時間11時間。ご両家の皆さんお疲れ様でした。
みゆきサンの弟さん、最後まで写真係を立派に務めて下さりありがとうございました。
ハネムーンはヨーロッパだそうですネ!楽しんできてください。
今日の感激を胸にお二人で笑顔一杯の幸せな家庭を築いて行って下さい。
新生活は、中国になるそうですネ。たまにはアンジェリーナを思い出してください・・・・・それでは、 再見
徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 

 

お問い合わせは0883-26-1177へ

お問合せ・資料請求