ウエディングレポート

ウエディングレポート

結婚式にもサプライズ!効果絶大-・・・・(徳島結婚式場アンジェリーナ)

2010年10月30日

   坂東0001.JPG大島0001.JPG 

結婚式にもサプライズ!効果絶大・・・・
 
10月23日、正詞さんと麻里さんの結婚式&お食事会が行われました。
爽やかな秋晴れの中(今年初めて出てきた季節用語です。なにせ異常な暑さが続いたので)
実はお二人とも二年前の春、「アンジェリーナで行われた結婚式に新郎友人として参列した」との事。その情報を元に過去のデータを探してみると。。。もちろんパーティー席次のお席もお隣同士の二人 とても嬉しくなりました。
坂東0001_1.JPG当日お二人のスケジュールは、まずはカクテルドレス&タキシードでの写真撮り。白と黒のドットが珍しいドレスを着てにこやかな麻里さん、そして少し緊張気味の正詞さん・・・・水玉が好きとおっしゃってましたもんね!!おしゃれな麻里さんにとてもお似合いでした。
途中からは結婚式に参加されるゲストの方々も参加され、楽しい撮影会に様変わりしました。その後、二人はウェディングドレスとタキシードに衣裳チェンジ。ゲストの皆さんはウエルカムドリンクに・・・・着がえ終わった二人は記念写真の撮影(これはプロカメラマンだけによる撮影です。なぜならばウェディングドレス&タキシード姿は、出来れば結婚式までゲストの方々には見て欲しくないからです)
そしていよいよ11時30分、結婚式がキリスト教式で始まりました。この日のチャペルは、麻里さんの希望で赤いバラでアレンジ(チャペルの装花もご希望が伺えるんですよ☆)誓約~指輪の交換~署名~式辞~祝祷と順調に進みますが、印象に残ったのは坂東0001_2.JPG誓約・・・二人とも大きな声で「誓います」と答えていました。そして退場前には二人から両家の両親へのサプライズ・・・・麻里さんが両親に宛てた手紙を読み、お母さんに花束を、お父さんには正詞さんからブートニアを贈呈・・・・麻里さんはもちろん正詞さんやゲストの皆さんからも涙が!!その後は涙で言葉が詰まる中、正詞さんがお父さんと叔父さん夫妻にメッセージを、そして叔母さんに花束を、叔父さんにはブートニア。お父さんには麻里さんから同じくブートニアを贈呈しました。結婚式の中でのサンキューレターや花束贈呈は、パーティーの最後よりゲストの皆さんが感動しているように思えます。特にキリスト教式の場合、牧師さんが「ここで、新婦が両親に手紙を読みます」なんて言う前振りをしてくれるので珍しさもあるのかも知れませんネ。
坂東0001_3.JPGガーデンセレモニーは打って変わって笑顔笑顔!!我々スタッフや牧師さん、オルガニストまで入ってフラワーシャワー!!全員がお祝いの気持ちをこめて降り掛け、拍手で行進を後押ししました。その後はまたまたフォトタイム!!新郎新婦とゲストの皆さんでたくさんの写真を撮っていました。
フォトタイムが終了すると、みんなでレストランを貸切りにして食事会に・・・・ワイワイガヤガヤと楽しく盛り上っていました。ここでもサプライズが一つ、事前に麻里さんの友人の上木さんより、結婚式当日麻里さんに宛てた手紙を読んでプレゼントを渡したいとTELがありました。もちろんOKなのですが、二人の食事会は平服で進行役の司会者もいないのでタイミングが難しいとご本人も当日まで悩んでいました。そういえば、初めて結婚式のご坂東0001_4.JPG相談に来館頂いた時、お仕事で忙しい正詞さんに代わり、麻里さんと一緒に来て頂いたのが上木さんだったんですよね。
そこで当日、急遽マイクをセットして前振りは私が行うことにしました。そしてせっかくなので音響係りに『西野カナのベストフレンド』を流させて、それに乗せて手紙を読んでもらいました。これには新郎新婦も上木さんも大変喜んでくれました。また、流れ的にもおひらきに向かうベストな形になりました。
おひらきの挨拶は正詞さんのお父さんにお願いし、ゲストの皆さんを二人が引出物を配りながら見送りました。そして泣いて笑って感動した一日が幕を閉じました。
お二人の大切な人達に囲まれて、晴れの日を迎えられた正詞さん、麻里さ  ん!!  いつまでもいつまでも、お幸せに。
今日のように仲の良い二人でいてくださいネ!!

写真だけの結婚式?!親子三人でハイポーズ・・・・(徳島県結婚式場アンジェリーナ)

2010年10月24日

   岡0001_1.JPG北岡0002_2.JPG 

写真だけの結婚式?!親子三人でハイポーズ・・・・
アンジェリーナの『写真だけの結婚式プラン』はタイプも価格もたくさんの種類北岡0001.JPGをご用意しているのですが、今回は少し違った形での写真プランの紹介です。
10月17日、北岡ご夫妻のウェディングドレスとタキシードでの写真撮りが行われました。結婚十年を記念して息子さんも一緒に撮影です。
十年前の結婚式ではドレスもタキシードも着て写真も撮ったそうなのですが、カメラ目線のお決まりポーズの写真ばかり・・・・・「今日は結婚10年間の自分へのご褒美」と奥さん。お花畑の中とか、イメージ風の写真にしたいとおっしゃっていました。
ロングトレーンのウェディングドレスの奥さんとシルバーのフロックコートのご主人さん、二人の衣裳に負けず息子さんも燕尾服で参加。二人よりも今日の主役でした。
親子三人仲睦まじくハイポーズ・・・・筆者が撮った写真のみのご紹介!!

 

一杯飲んでから結婚式ってかい?! (徳島県結婚式アンジェリーナ)

2010年10月24日

 

一杯飲んでから結婚式ってかい?! 
「緊張してして!!のどもカラカラやし、一杯飲んでからやったら良かった。」結婚大谷0001_3.jpg式終了後の新郎浩二さんの一言です。
1017日浩二さんと亜紀さんの結婚式&食事会が、晴天の中行われました。
1030分の結婚式には親族、友人が参加し人前式で始まりました。(今年に入って人前結婚式が倍増しました。みんなキリスト教式に少し飽きてきたのかも?)まずは、浩二さんが入場。亜紀さんはお父さんと腕を組み入場。(リハーサル時に「出来るだけゆっくりと歩いてください」とお願いしたのですが、三人とも早すぎて写真にも撮れないくらい・・・・緊張していたのでしょう)
あらかじめ二人で作ってくれた誓いの言葉を朗読。指輪の交換はリングリレーで・・・・
全員が二人の大切な指輪を届けてくれました。その後は誓約書に署名、参列者承認と順調に進み、いよいよガーデンセ大谷0001_2.JPGレモニーに!新郎新婦はまだ少し緊張気味・・・
『幸せの鐘』を鳴らした後、フラワーシャワーの中笑顔で歩かれる二人につられ、おめでとうの声と共にみんなの笑顔も弾けました。天気がいいので予定通りガーデンでのケーキカット!たくさんのフラッシュの中、にこやかにナイフを入れてくれました。ファーストバイトでは司会者の促す中、仲良く食べさせ合いをしてくれました。皆さんもつられて「あ~ん」の掛け声に大きな口を開けたり、笑ったり。本当に暖かく見守ってくれました。
大谷0001_1.JPGここからは写真タイム。手持ちのカメラで二人と一緒に写真を撮ってもらいました。いつも思うのですが日本人って写真が好きな人種ですネ!!思い出をカタチに残す良い習慣かもしれませんネ。
そして、パーティールームに場所を移して食事会に。まずは浩二さんのウエルカムスピーチ。乾杯はシャンパンで・・・・その後は浩二さんと亜紀さんを囲んで、食事を食べながらゆっくりと過されていまし大谷0001.JPGた。そうそう、最初はカラオケなんか歌う人がいないから・・・と言って用意をしてなかったのですが、二日前に入れることにしました。でも結果的には入れて正解?たくさんの方々が歌っていました。おひらき前には、亜紀さんのお父さんが挨拶代わりに歌を歌いお母さんが挨拶して宴を閉じました。
今日が新しい人生のスタートです。かけがえのない皆様にあたたかく見守っていただいた、今日という日を忘れることなく、二人で力を合わせて明るく楽しい家庭を築いていってください。

み~んなに愛されてる!二人の結婚式   (徳島・結婚式アンジェリーナ)

2010年10月18日

   平馬0001.JPG平馬0001_7.jpg 

        み~んなに愛されてる!二人の結婚式    
2010年10月10日10が三つ並ぶ全国的に結婚式の多い日。実はお申込日も昨年の1010日でした。克也サンと智江サンの結婚式・パーテ平0001_2.JPGィーが多くのご友人やご親族を集めて行われました。前日の雨がウソのように晴れ穏やかな秋の日に!!
さて、二人の「自分達らしく自由で楽しい結婚式にしたい」との希望で、全員が参加して人前結婚式が行われました。まずは二人が仲良く腕を組んで入場。年齢のわりに落ち着いている克也サンが緊張でいつもとは少し違う感じ!!お二人らしい誓いの言葉の後、全員でリングリレー・・・・新郎新婦の指輪をゲストの皆さん全員で二人まで運んでもらいました。その後、結婚誓約書にサイン。立会人代表の署名はサプライズで二人の友人にお願いしました。そして、誓いのキス(皆さんのシャッターチャンスなので、司会者がアンコールをお願いすると真面目にもう1回キスを・・・) ガーデンセ馬0001.jpgレモニーの最初はブーケプルズ。11名の独身女性が参加しました。そして全員参加のトラッキー(阪神タイガースのマスコット。克也サンは阪神ファンとの事。ちなみに智江サンは巨人ファン)のぬいぐるみ+ご祝儀のトス。子供連れのお父さんがキャッチしました。そして高らかにカリオンの鐘を鳴らして、フラワーシャワーの中二人仲良く進まれました。
ゲストの皆さんの二人への思いが、拍手や激励の言葉に溢れてきます。
その後参列者全員で集合写真・・・・・。
そして、いよいよパーティーに。最初は克也サンのウエルカムスピーチ。お二人のプロフィールの紹介は司会者から。乾杯に先立ち行われたシャンパンオープンのセレモニーには、二人の友人平馬0001_8.jpg三人と新郎4人が参加。ポンポンと言う音で祝宴が始まりました。これで会場の雰囲気も一気にパーティーモードに!!ケーキカット、ファーストバイトでは「愛の分だけケーキを・・・」と言うことで智江サンは大きなケーキを・・・・その愛を受け止める様に克也サンも必死にペロリ!!!「おいしかった」とのことでした。
しばらくは新郎新婦といっしょに食事を楽しんでいただきお色直しに・・・まずは智江さんが大好きな叔父様と退場、その後しばらくして克也サンは友人のSさんと退場しました。
二人の中座中は新郎新婦手作りのプロフィールDVD を上映。再入場で智江サンは少し濃い目の赤のドレス、克也サンはそれを引き立てるかのような黒のタキシードで入場。その後、お二人のそれぞれの友人代表からのスピーチ。学生時代のエピソードなどを話してくれました。
ここからは余興タイム。「ゲストの皆さんと近くで平馬0001_6.jpgゆっくりと会話を楽しみたい」との事で、予めゲストのテーブルに用意していた二つの空のイスに、二人が移動して行くので、メインテーブルの前は即席のステージに!!トップは二人の専門学校時代の友人たちによる歌。事前に作成したDVD(テレビや映画でお馴染みのルーキーズのPVそっくりに自分たちが変装して、その役を演じている)に合わせてカラオケを歌ってくれました。こおりちゃん(親しみを込めて友人たちの席次の肩書きはすべてあだ名にしています)を中心にたくさんの方々が協力して作ったDVDですが、作成にかなりの時間と労働力が必要だったと思います。ほんとうにありがとうございました。幣館のカラオケ担当者も何度も何度もタイミングを練習していました・・・
続いては『新郎新婦と友人の思い出の写真を映像で』をテーマに小野さんが作成してくれたDVDを上映。最後の方には今平馬0001_5.JPG日の結婚式の写真も登場しました。余興の最後はKING of POPさんのダンス。ソロのダンスはさすがプロ!!すばらしい・・・・。二曲目は上半身裸でTバック姿の男性ダンサーが数名登場。面白おかしく踊って場内を盛り上げてくれました。写真を掲載しようかどうか迷ったのですが、今日一番笑いと拍手があったので載せます?!
 楽しい余興が終るとリレースピーチ、プリザーブドフラワーをご両親に贈呈・・・・
克也サンのお母様の両家代表謝辞でおひらきに。送賓ギフトのウェディングドール(ドレスとタキシード姿の新郎新婦のイラスト)がカワイイと評判でした。中身はトイレットペーパーなんですけどネ!
克也サン、智江サンともに多くの人から愛されているのを感じました。
いつも落ち着いていて真面目なお二人。きっとステキな家庭を築いて行くんでしょうね!!
大阪から帰省の際は是非お立ち寄り下さい。お幸せに・・・
徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ

雨ニモマケズ。My happy wedding!! (徳島県結婚式場アンジェリーナ)

2010年10月16日

 西村0001.jpg西村0001_5.JPG               

      雨ニモマケズ。My happy wedding!! 

 
西村0001_2.JPG822日に新郎勇太さんと新婦恵さん、勇太さんのお父様お母様の4人で来館・・・・
1週間後から準備が始まりました。(我々は結婚式まで1カ月くらいは慣れているのですが、お客様にとってはかなり大変)お母様とメールでのやり取りが続く毎日でした。
そして迎えた10月9日生憎の雨・・・・トホホ11時お二人の希望の人前結婚式がご来賓、友人、親族39名の参列者のもと幕を開けました。まずは勇太サンが入場、その後、恵さんはお父様と腕を組み仲良く入場。入場後は、二人で西村0001_1.jpg考えてくれた『誓いの言葉』を朗読。その後、リングリレー、結婚証明書の立会人代表の署名は、サプライズで新郎新婦の友人にお願いしました。そして新郎新婦退場時にフラワーシャワー!!たくさんのおめでとうの輪の中お二人の笑顔が弾けました。
12時、勇太さんのウエルカムスピーチでパーティーが始まりました。プロフィールの紹介では、二人が司会者からの質問に答える形で面白おかしくエピソードを教えてくれました。
来賓代表挨拶、親族代表挨拶の後は、ケーキカット!!二人の前にはたくさんの人が集まりその瞬間をカメラに納めていました。ファーストバイトではサプライズで勇太さんの勤務先の上司で挨拶もお願いしたOさんご夫妻にお手本を見せてもらうことに・・・・・テレながらも仲良く食べさせ合いっこしてくれました。3年前に結婚したとの事!それにしても旦那さんが奥さんに食べさせるケーキの大きいこと・・・・・二人もお手本どおりキッチリと決めてくれました。
少しの歓談を挿み、二人はお色直しに退場。その間主役が居なくなるのでゲストの皆さんにはエピローグDVD(生れてから今までを写真で振り返る)をみてもらいました。DVD上映が終わるとすぐ再入場。友人スピーチでは新郎側友人が「今夜はブギーバック」新婦側が「ベストフレンド」のテーマソングの流れる中、いろんなエピソードとおめでとうの気持ちを伝えてくれました。
西村0001_3.JPG余興はカラオケ!!二組の皆さんが嗜好を凝らした出し物を・・・・。Fantasistaさんと三島南原ロペスさん(二人とも外人じゃありません。実は友人たちの肩書きはすべてあだ名になっているので、紹介も全てあだ名なのです)は変装して「ファンタジスタ」と「たんぽぽ」をコメント付きで熱唱!!勇太さんの妹さんやOさんの奥さん、Hさんのグループはモーニング娘の唄を替え歌で「ハッピーサマータキシード」を振り付きで、インタビューありで会場内を盛り上げてくれました。
ゲームタイムはビンゴゲーム。二人が用意してくれた景品とバツゲーム(変な飲み物を飲む)争奪で大いに盛り上がりました。
 テーブルリレースピーチの後は、また西村0001_4.JPGまたサプライズ!!勇太さんのお母さんが今日誕生日という事で、二人から誕生ケーキのプレゼントが・・・・・「ほんまに今まで迷惑ばっかりかけてきたけん。喜んでもらえたら」打ち合わせで勇太さんがポツリと!勇太さんと恵さんが二人でお母さんの元までケーキを運んで、お祝いのコメントを。お母さんの目から思わず涙が・・・嬉しそうにろうそくの日を吹き消してくれました。
 会場内全員が温かな気持ちになったところで、恵さんのサンキューレター。気持ちのこもったお手紙を読まれました。ご両親への贈呈品は、二人からの感謝状・・・・「長年にわたる苦労と愛情に感謝します」と二人が読み上げて両家のお父さんに手渡しました。
 新郎の叔父さんの万歳三唱で二人の前途を祝してパーティーの幕は閉じました。
たくさんの「おめでとう」の言葉に包まれ、ひとりひとりに「ありがとう」と答え、握手をかわしていた勇太さん、恵さん!!いつまでも二人仲良く・そして産まれてくるベビちゃんと四人で幸せイッパイの家庭を築いていってくださいネ!!!
お幸せに・・・・。
徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ