ウエディングレポート

ウエディングレポート

新郎新婦二人だけの結婚式!!(徳島県結婚式場アンジェリーナ)

2010年11月29日

                               新郎新婦二人だけの結婚式!!

11月22日イイ夫婦の日(全国的に結婚式が多い日なのですが、今年は友引にもかかわらず土日が重ならず月曜日)10月の末佐々木0001_2.JPG日に申込みをもらった忍サンと智津子サンの結婚式が行われました。2年ぶりに新郎新婦二人でのキリスト教式の結婚式です。
朝10時に来館した二人はさっそくヘアメイク。シンプルで大人っぽいウェディングドレス姿の智津子サン、ライトグレーの凛々しいタキシード姿の忍サン・・・・ステキなカップルの誕生です。
プロカメラマンによるツーショット撮影を済まし、牧師さんより結婚式の説明。二人と牧師さんの教会が近いとの事で、いつもより少し親近感がある結婚式になるかも?!
そして11時30分二人が腕を組んで入場。讃美歌312番「いつくしみふかき」は我々スタッフも一緒に歌いました。聖書の朗読~祝祷~式辞と順調に進み、誓約では二人とも大きな声ではっきり佐々木0001.JPGと「誓います」と答えていました。その後、指輪の交換~誓いのキス~祝祷~結婚宣言~誓約書に署名~讃美歌430番斉唱と100人の参列者がいる結婚式とまったく変わらない内容です。
ガーデンセレモニーには牧師さんやオルガニスト、シェフやサービススタッフ、写真スタッフにヘアメイクの先生、ランチに来たレストランのお客さんにも参加してもらってかなりにぎやかに・・・・・幸せの鐘を笑顔で鳴らした後、二人はゆっくりと皆の前をフラワーシャワーとおめでとうの声の中進んで行きました。最後に追っかけスナップを撮っていたカメラマンに、爽やかな笑顔のワンショットを佐々木0001_1.JPG残して結婚式は終了しました。その後二人でフレンチフルコースをレストランで食べて帰路に着かれました。実は忍サンも智津子サンも、二人だけの結婚式のため一番心配していたのはガーデンセレモニー・・・・・我々スタッフが20人ぐらいで華やかにお手伝いしますのでと答えたとおり、二人も大変喜んでくれました。
 最近、「入籍だけで結婚式はしない」人が増えていますが、人生の節目としてこの二人のような結婚式はいかがでしょうか?
爽やかな笑顔とありがとうの言葉を残して帰られた忍サン智津子サン、本当にありがとうございました。久しぶりにアンジェリーナの原点に立てた気がしました。
末永い幸せを今日ガーデンセレモニーに参加した全員が祈っていると思います。温かい家庭を築いてください。お幸せに・・・・・・・・

ありがとうの思いがこもった結婚式?!(徳島結婚式アンジェリーナ)

2010年11月23日

   竹森0001_5.jpg竹森0001_4.jpg 

ありがとうの思いがこもった結婚式?!
申込み時は『ちっちゃな結婚式プラン』をご利用いただき、二人の家族と結婚式後、レストランで食事を食べて終了・・・・の予定だった、洋介さんと佳織さん。
ですが・・・最終的には両家の親族28名を集めての結婚式&パーティーになりました。
11月20日朝9時30分に到着したお二人は、早速カクテルドレス&タキシードでの写真撮りのためヘアメイクや着竹森0001.jpg替えなどの準備に、お二人の準備が整うとプロによる記念写真。佳織さんのお友達二人もこの写真撮影に会わせて駆けつけてくれました。思い思いに写真を撮ってもらった後、二人は佳織さんにプレセントを渡して帰られるとの事・・・・「折角プレゼントを用意してくれているのであれば、今後の予定が合えばプレゼントセレモニーを佳織さんにサプライズで入れたいので是非結婚式に参加して」と強引なお願いをしたところ二人も快諾!!
その後、ウェディングドレス&タキシードの写真撮影を済まし、12時00分から人前結婚式がスタート。まずは洋介さんが緊張気味に入場。続いて佳織さんとお父さ竹森0001_1.jpgんが腕を組んで入場・・・
ベールアップはサプライズで佳織さんの友達の西藤さんにお願いしました。誓いの言葉は二人がそれぞれ三つの約束を参列者の前で朗読し、全員によるリングリレー!トップバッターはこれもサプライズで佳織さんの友達の三木さん、高々とリングを掲げリボンに通してくれました。
ガーデンセレモニーの最初は友人二人による色紙とお祝のプレゼント。佳織さんも友達もこの急遽組み込んだ、お互いに対してのサプライズは本当に喜んでくれました。我々も楽しみだったのですが(興味津々で)・・・・
パティオでの集合写真を済ませ、いよいよパーティーに。洋介さんのウエルカムスピーチで幕を開け、親族の皆様の紹介、お二人のプロフィールの紹介は途中からインタビューで自分の言葉で第一印象などを真面目に披露してくれました。竹森0001_2.jpg人は11月20日に付き合い始め、去年の11月20日に入籍そして今日11月20日に結婚式!!一生忘れえぬ記念の日ですね。
 そしてウェディングケーキ入刀・・・ファーストバイトではサプライズで両家の御両親にも参加してもらい、まずは洋介さんのお母さんとお父さんにケーキを食べさせ合いっこ!続いて佳織さんのご両親、そしてお二人が最後に食べさせ合いっこ!!親族の皆さんにも貴重な写真が残ったと思います。
 シャンパンで乾杯して歓談に・・・・ホームパーティーのように食事を食べながらゆっくりと過して欲しいとの希望で余興やゲームは極力入れない方針で進んで行きます。エンジェルサービスには洋介さんと佳織さんの甥っこ二人が登場・・・ガンバッ竹森0001_3.jpgテ花束を贈呈してくれました。
続くリレースピーチではゲスト全員から励ましやお祝いの言葉をもらいました。
その後、いよいよ佳織さんのサンキューレター、この日だから言える両親との今まで日々・・・・感謝の気持ち・・・・心あたたまるお手紙を読んでくれました。ご両親への贈呈品はお父さんとお母さんの名前で作った詩『ネームインポエム』を和紙に書いて額に入れた立派な物を贈りました。当然、詩は司会者が代読しました。
そして、洋介さんのお父さんの挨拶でおひらきに・・・・新郎新婦両家ご両親6人並んでの送賓でひとりひとりにお礼を言いながらお見送り、ゲストの皆さんは帰路につかれました。
お二人の人柄どおり、ゆったりとして暖かさのある素晴らしい結婚式とパーティーになったと思います。終了後、洋介さんは「疲れました」と一言!素直な感想だと思います。本当にお疲れ様でした・・・・・
洋介さん、佳織さん11月20日を「人生で一番素敵な記念日」として、これからの新しい人生を二人でゆっくりと歩んで素晴らしいものにして下さい!!