ウエディングレポート

ウエディングレポート

LOVE LOVE RAIN♥♥ 優しい恋の雨(徳島結婚式アンジェリーナ)

2011年06月24日

中野0001_3.JPG中野0001.JPG

LOVE  LOVE  RAIN 

優しい恋の雨

 

6月11日 収蔵さん・愛美さんが結婚式を挙げられました*:。.☆。.:*・☆・゜★

11日はおふたりの記念日(お付き合い記念・入籍記念)ゴロもイイですね☆

しかし当日は雨の天気予報。。。涙

JUNE BRIDE~6月の花嫁・結婚式はやはり人気☆早くからご予約をいただくにもかかわらず当日が近づくと実は雨との駆け引きです。。。(雨をテーマにしたLOVE SONGもたくさんあるくらい、これも逆手にステキなおふたりのストーリーになって貰えたらと前向きに!!)

 でもこの日は、ゲストの皆さんが来館時、式の時間になりウェルカムドリンクからチャペルへ移動する際、新郎新婦全ての入場・退場の時は、雨が止みガーデンを通れるというほんとうにナイスな感じでした!(おひらき後もすっかり雨は止み、傘いらず)

なんだかこの感じ!!5月、おふたり前撮りの日を思い出しました。

アンジェリーナがある吉野川市でヒョウが降ったんですよ。おふたりもこの日前撮りじゃなかったら、見れなかったはず(*´▽`*)!?みんなびっくりでした!!

和装での公園ロケから、おふたりがアンジェリーナへ戻ら中野0001_1.JPGれたら雨が降り始め、館内でカクテルドレスの撮影中に大雨~すごい音でヒョウが降ってきて!しっかりとした氷がゴロゴロと!

その後、空にはキレイな虹がかかったエピソード。。。雨はすっかり上がり、続いてのウェデングドレスはガーデンでばっちり撮影出来たというおふたりでした☆

 

 おふたりのお式は、親族・御友人・お勤め先の方。。。総勢70名参列のキリスト教結婚式です。幸せいっぱいのHAPPY WEDDING おめでとうございます!!

中野0001_4.JPG中野0001_5.JPG

 

 フラワーシャワーでの祝福はおふたりチャペルからの退場時に*゚・**・゚**

ご親族での集合写真はチャペルで撮影しました(緑いっぱいのガーデン・パティオが自慢のアンジェリーナですが、雨で出来なくなることなんて『ほぼナイ!』のでご安心を☆)

 中野0001_6.JPGパーティーでは、かわいいエンジェルサービスがあったり、独身女性へのブーケプルズをしたり(あれ?さっきエンジェルサービスの4才琴音ちゃんも呼ばれてる 笑)おふたりの御友人が用意してくれたサプライズな余興も次から次へとたくさんで☆

盛り上がりました(´▽`)/ヾ♪

 収蔵さん・愛美さんは、違う職場ですが共に介護士のお仕事をされていて、夜勤があったり、お休みが合うのも貴重な感じ。お打合せも時間が出来たらどちらかが来てくれたりで、おふたりの大変なお仕事に心が(勝手に)痛くなりつつ。。。こうやって結ばれたおふたりの絆を強く感じます。(短期間にもかかわらず、愛美さんは手作りで招待状~席次表~席札を作ってくれました!その仕事の早さにも感動!)

 そして私達もびっくりしました中野0001_7.JPGが、収蔵さんのお勤め先のお年寄り、おばあちゃん達が花束やプレゼントを持って駐車場でおひらきを待っててくれたんです!!

来賓挨拶で「収蔵くんは、おばあちゃん達のアイドルのような存在」という言葉もあったように、この笑顔 納得ですね*:。.☆

 

 一日を終えおふたりお見送りの際、「学校を卒業した気分です」と収蔵さんがしみじみとおっしゃってくれました 笑

プロフィール紹介のおふたりインタビューでは「優しいところに惹かれ合った」と、お互いに収蔵さんから「面倒見がいい」愛美さんから「よく気が付いてくれる」と教えてくれました。司会者さんの例えば?のツッコミに「ごみが付いてたら取ってくれる」と収蔵さんの一言に思わず会場中野0001_2.jpgが笑ってしまいました 笑

 当日、おふたりが手と手をとりあったご一緒の姿はやっぱり嬉しいとしみじみ。。。学生カップルのようでフレッシュなおふたり 明るくやんちゃな少年のような収蔵さん呆れ顔をしつつ(笑)優しく見守るしっかりした愛美さん♥ ほんと相性バッチリな感じ *^v^*)b

これからさらに絆を深め、とてもステキなご夫婦になられることでしょう*:。.☆。.:*・☆・゜★

ずーーーっとずっとお幸せに♥♥

 

 

 

 

 

まぁるく まん丸 心も丸く!! 和やか結婚式(徳島結婚アンジェリーナ)

2011年06月19日

 吉岡0001_5.JPG吉岡0001_6.jpg     

    まぁるく まん丸 心も丸く!! 和やか結婚式

 
タイトルは、前撮りでルミ子さんの和服かつら姿を見た清一さんの感想から・・・
5月28日に結婚披露パーティーをされた、清一さんとルミ子さんの紹介です。
11時に創価学会鴨島会館で結婚式を無事済ませ、12:30からのパーティーに間に合うように駆けつけてくれました。その頃にはゲストの皆さんもほぼ揃ってウエルカムドリンクを楽しんでいました。色打掛姿が見つからないように少し気を使いました??
 
赤の色打掛と黒の紋付袴で二人入吉岡0001.JPG場したところで、清一さんのお父様からのウエルカムスピーチ。(実は二人が結婚式を申し込んでしばらくして、お父様が仕事中の事故で首から下が麻痺する大怪我に。結婚式に参加する事を目標に懸命なリハビリを続け、今日は車イスで挨拶を・・・)
プロフィールの紹介では司会者のインタビューに二人が一生懸命答えてくれました。
二人の勤務先の上司がそれぞれ挨拶をされた後は、早々に乾杯!!食事タイムを挿んで二人が時間差でお母さんと仲良くお色直しに退場・・・・
ウェディングドレス&タキシードに着替えた二人は予定ではガーデンセレモニー(バルーンリリース~ブーケバトン~幸せの鐘~アフロトス~フラワー吉岡0001_1.JPGシャワー~ケーキカット)だったのですが、生憎の雨で中止。二人が期待していたのに残念です。
再入場すると室内でのケーキカット、笑顔一杯の二人が印象的でした。続いてファーストバイト仲のいいショットがカメラにたくさん収まった事でしょう。
友人代表のスピーチは、清一さんの友人が、続いてルミ子さんの友人は途中から感極まっ吉岡0001_2.JPGて涙が・・・・何でも分かり合える友人ならではのスピーチでした。そしてルミ子さんと二人でAIのstoryを熱唱してくれました。
そしてここで、ガーデンで出来なかったブーケバトン。ルミ子さんがどうしてもブーケを引き継ぎたかった友人に手渡し!!そういえばこのお友達のお母さんが今日ルミ子さんが手にしているウェディングドレス用のブーケを作ってくれたんですよね。
続いては、アフロのかつらを清一さんが男性陣が待ち構える中にトス!!見事キャッチしたお友達は、今日これ以後アフロのかつらを付けたままパーティーを過してもらいます。まるでバツゲームですよネ?!
ここからはゲームタイム!進行役は清一さんの勤務先のK主任が行ってくれます。最初はナフキンフラワーを使ってのジャンケンフラワーゲーム(1人が1本のフラワーを持ち、隣の人とジャンケンをして、負けた人は勝った人吉岡0001_4.JPGに花を渡して着席。繰り返して行くと最後の1人には47本の立派な花束が完成します)最後まで勝ち残ったのは、なんとルミ子さんとお友達。優勝はお友達でした。
もし男性が残った場合は、花束を持って好みの女性にプレゼントしてもらう予定だったのですが・・・・やっぱり花束は女性が似合いますね!
2番目のゲームは新郎新婦のマル秘エピソード2択クイズ、各テーブルごとにリーダーを決めてもらい皆で相談してAまたはBの札を上げてもらいます。問題は二人の『入籍までの交際年月はどれくらい?』など簡単な問題ばかり・・・・合計8問に真面目に吉岡0001_3.JPG取り組んでくれました。
優勝したテーブルの方々には二人から2億円(当たるかも知れない宝くじ)をプレゼント!!
K主任、奥様が出産予定でお忙しい中、打合せ段階からお付き合い下さり、今日の司会進行に。おかげで大変盛り上がりました。また、朝からメッセージボードに貼り付けるゲストの皆さんのチェキでの撮影も急遽引き受けていただき誠にありがとうございました。(合掌)
楽しい時間をもっともっと続けたかったのですが、いよいよルミ子さんのサンキューレター。
今日だから言える今までの想いと感謝の言葉、こころに残るお手紙でした。
そして手作りの記念品をお母様方にプレゼント・・・・
清一さんのお礼の挨拶で、二人のパーティーはめでたくお開きに!!
二人の退場時には、ガーデンで出来なかったフラワーシャワーをゲスト全員から振りかけてもらいながら素晴らしい笑顔で進んで行きました。
そして送賓にはバルーンリリース用の風船と和三盆を配りながら、ゲストを見送りました。
 
夜19:30分からは結婚式&パーティーに出席できなかった友人を集めての二次会もアンジェリーナのレストラン「ボンヌ シャンス」で行われました。
ボンヌ シャンスは30人までのレストランウェディングや二次会などに利用してもらっています!!
 
年齢の割には、非常に落ち着きのある清一さん。
優しさあふれるルミ子さん。
二人の思いやりと笑顔に周りの皆も癒されていると思います。
これからも仲良く、変わらない二人でいて下さい・・・・・
 

フォトウェディング親子四人でハイポーズ+教会挙式!!(徳島県結婚式場アンジェリーナ)

2011年06月10日

   佐々木0001_1.JPG佐々木0001_2.jpg 

フォトウェディング親子四人でハイポーズ
+教会挙式!!
 
アンジェリーナのフォトウェディングはタイプも価格もたくさんの種類をご用意しているのですが、今回は和装・洋装A4サイズ6ページ写真プランご利用のお客様の紹介です。
佐々木0001.jpg5月19日、健太さんと有香さんご夫妻のフォトウェディングが行われました。
二人はすでに結婚され、二人の息子さんもいらっしゃるのですが、結婚の記念写真を残されてないという事で、ご家族での結婚写真になりました。
まずは、二人とも和服に着替えて、近所の公園にロケに・・・・。息子さん達も鴨や鯉を見て大ハシャギ!そんな雰囲気の中なので、健太さんも有香さんもリラックスして撮影は進んで行きました。
ロケから帰ってくるとウェディングドレスとタキシードでの写真撮り!!ガーデンの緑が一番映える季節なのでスタジオ撮影は極力減らし、屋外中心の撮影に。息子さん達もしっかり撮影に参加、かわいいポーズで写真に納まりました。
佐々木0001_3.JPGそして、キリスト教の結婚式。お問合せ時は、写真だけで終了する予定だったのですが「節目として結婚式も行いませんか?」とこちらからの提案に乗ってくれました。二人の息子さんはスタッフが預かり、チャペルの一番前の席におとなしく座ってくれています。生演奏の流れる中、二人仲良く腕を組み入場。厳粛な中にも子供さん達の声が入り、家族だけの結婚式もイイもんだな!!・・・と思いました。
健太さん有香さん、ありがとうございました。
いつまでも家族4人仲良く楽しい家庭を築いていってくださいネ・・・
 

家族と共に心に残る結婚式!!(徳島結婚アンジェリーナ)

2011年06月04日

   石野0001.JPG石野0001_3.JPG 

家族と共に心に残る結婚式!!
 
今回は結婚式&レストランでのお食事会のカップルレポートです。
5月7日、勝彦サンと奈緒子サンのご両家を集めての結婚式が行われました。
石野0001_1.JPG15時00分に到着された二人はさっそくヘアメイクに。
16時00分、ウェディングドレス&タキシードでのプロカメラマンによる撮影。
二人ともちょっと緊張気味。
レストランでは参列の両家のご家族たちが次々とご来館され、ウエルカムドリンクが始まっています。
五月晴れの中、二人にとっては屋外のキレイな写真がいっぱい撮れたと思います。
16時45分、結婚式のリハーサル。両家のご両親も留袖とモーニングに着替えられ(最近、家族だけでの結婚式でもご両親は正装の方が多くなりました)スタンバイOK!!
17時00分キリスト教での結婚式。入場前チャペルの石野0001_2.JPGドアの前では2人(新婦のお父様を入れると3人)とも緊張しているのがひしひしと伝わってきます。まずは勝彦サンが入場。奈緒子サンはお父様と仲良く腕を組んで入場。厳粛な雰囲気の中、誓約(イエス・キリストに対して二人がこれから一生連れ添っていく事を約束する)~指輪の交換~署名(キリスト教に則った証明書にそれぞれがサインをする)~式辞(牧師さんから新郎新婦や参列者にお祝いの言葉が掛けられます)~祝祷(牧師さんから二人が幸せになるようにお祈りをします)と緊張しながらも順調に進み、ここで両家の両親へのサプライズ。奈緒子サンが両親へ宛てた手紙を読み、両家のお石野0001_4.JPG母さんにはブリザーブドフラワーのプレゼント、・・・・。奈緒子さんのご両親への重いが両家の皆さんに伝わりました。
17時30分、ガーデンセレモニー。この頃から二人の緊張も無くなり、顔にも笑顔が・・・・
まず二人でカリオンの幸せの鐘を鳴らし、我々スタッフや牧師さん、オルガニストまで入ってフラワーシャワー!!
 その後は二人と一緒に各々での写真撮影タイム。たくさんのカメラがお二人を取り囲んでいました。それにしても奈緒子石野0001_5.JPGサンのお姉さん、双子のようにそっくりでした。皆さんイイショットが残りましたか?
18時00分、レストランに場所を移しての食事会。和やかにすごされていました。
勝彦サン、奈緒子サン。お二人で幸せな家庭を築いてください。
近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください。
奈緒子サンのご家族の皆さん、大分から遠路お越し下さりありがとうございました。
徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ
 

たくさんのおめでとうおじいちゃん おばあちゃんの為にも結婚式(徳島結婚式アンジェリーナ) 

2011年06月03日

                 たくさんのおめでとう

おじいちゃん おばあちゃんの為にも結婚式

 
4月24日 たくさんの方々から祝福を受け、結婚式・披露パーティーを行われた、重則さん・みゆきさんのご紹介です。
私達がおふたりの結婚式のお手伝いを出来る、ご縁の糸を引っ張ってきてくれたのは、新婦みゆきさんのお父様。1月のある日、ふらっとお仕事帰りに当館を覗029.JPGきに立ち寄って下さり、娘さんのご結婚、「入籍だけではなく、式を挙げたらどうかと思っている」とご相談をお受けしました。
その後、新郎重則さんからのTEL 「式を家の近所のお宮さんでするっていうのは可能ですか? 託老所のお年寄りにも来てもらいたいと思うんです」
実はおふたりのお仕事は、託老所(「託児所は子供を預かるところ、それの子供が老人になった感じ」とお父様が教えてくれました)を経営されています
もちろん問題ありません!!その後、せっかくなので、地域の方々も神社に集まってもらう事に。
155.JPG「じゃあ、地域のお祭りみたいなものにしましょう。結婚式後集まった皆さんに『餅投げ』しませんか?」などと無責任な提案・・・・・これを二人もお父様も快諾!?
そんなこんなで迎えた当日、素晴らしい天気に恵まれ、神社では厳かな雰囲気の中、両家の親族が神殿に入場。白無垢・紋付袴姿の二人が拍手の中、鳥居をくぐりゆっくりと並んで入場。親族以外の方々は境内から見学。この頃には地域の方々も続々と駆けつけてくれまし166.JPGた。祝詞が流れる中、結婚式は順調に進み(なんとNHKと地元のケーブルTVも取材に来ています。神主様が言うにはこの神社の歴史の中でも、結婚式は初めてだとの事!!)
結婚式が終了すると、新郎新婦とご兄弟が神殿の窓からもち投げ・・・・・たくさんのお餅やお菓子があっという間に無くなりました。
その後、みゆきさんから自身のお祖母様に花束をプレゼント。その後は境内で集まったお年寄りの皆さんと話をしたり写真を撮ったり、交流を深めていました。
そして、神社から白無垢でアンジェリーナへ到着。
金岡0001.jpg総勢70名、ゲストの皆さんもほとんどの方が式にも参列されたので、ぞくぞくと到着です。明るい日差しが指すガーデン・パティオには、スーツ・フォーマルドレス・ワンピース・和服・モーニング・留袖・振袖。。。皆さまそれぞれのスタイルでとても賑やかです。
主役のおふたりはお色直しをし、みゆきさんはシルバーグリッターでキラキラととても豪華な黒の色打掛へ*:。.☆。.:*・☆・゜★赤のアクセントがカッコイイ★
日々お仕事で忙しいおふたり 写真は当日撮りと言う事で、衣裳を着がえてはゲストの皆さんに披露する前におふたりツーショットの写真をアルバム用にプロが撮影します。
パーティーは紋付袴&色打掛のおふたりを迎えてスタートです!!
プロフィール紹介~来賓代表挨拶はなんと3組も続きました(通訳付のご挨拶も!)
そして和装姿でのシャンパン乾杯~☆
金岡0001_1.jpgウェディングドレスとタキシードでの再入場は、マジカルポップ。各ゲスト卓の風船をスティックで割りながら入場する新郎新婦。みゆきさんの従姪ちゃん、お揃いのワンピースを着たかわいい三姉妹大喜び。舞い上がるハートの風船を「取って取って~」と追いかけてきます。 笑
たくさんのカメラフラッシュの中、ケーキカット~おきまりのファーストバイトの後は、おふたりはそれぞれご兄弟の呼び出し 重則さんから妹さん・弟さんへ金岡0001_2.jpgバイト(13歳も年下という弟さんには、まるで闘魂注入のようにケーキが。。。!!)みゆきさんからお兄さん・弟さんへバイト(みゆきさんも弟さんに容赦ない!しかし大きなケーキを両手で押し込まれた弟さんそのまま反撃が!!) みなさんケーキまみれで笑顔エガオ 仲のいいご兄弟~★笑 見ていてほんとうに笑顔になれますネ ステキなお写真が残ったのではないでしょうか。
余興では、託老所のスタッフさんからサプライズMOVIEが届いて、たくさんの金岡0001_3.JPGお祝いメッセージが。中でも登場するお年寄りが会場を笑顔にさせてくれたり、笑いがおこったり。 お体の事もありパーティーには来れなかったみゆきさんのおばあちゃんからの「みゆきちゃんおめでとう」のメッセージに、こみあげる涙がみゆきさん止まりません。。。
 その後もたくさんのお友達の余興で盛り上がりました。
みゆきさんのお手紙、ご両家に記念品(お酒 メッセージとご両親の写真入りの時計)・花束の贈呈。 大阪出身の重則さんが徳島でお仕事、新生活を構えられることもあり、徳島のみゆきさんお父様の両家代表謝辞(英語での挨拶も交えられて!)にてめでたくおひらき。
今日の結婚式を振り返ったエンドロールDVDと自作の歌(重則さんの友人が食事もそこそこに一生懸命作ってくれました)もステキでした・・・・
金岡0001_4.jpg夜の二次会も盛り上がったようですね *^v^*
おふたりはプチギフトを二次会用にもと、かわいいトランプを捩った携帯クリーナーを選んでくれました♥ スマートフォンの子が多いし、「ふたりの結婚で貰った~」みたいにみんなに使って欲しいってみゆきさん選んでくれてましたよ(そんなステキな気持ちを私も大事にしたいです)
後日おふたりの結婚式のもようは、撮影隊が来てたとおりTVでもステキに紹介されたそうですよ☆
地域のお祭りの中での結婚式??そして国際色豊かな(韓国の方やアメリカの方)パーティー!! お二人にとっては慌しい一日だったと思いますが、ゲストのひとりひとりには忘れえぬ一日になったと思います。
思いやりがあって優しいみゆきさん!そして、みゆきさんを広い心で包んでいる重則さん!身体に気をつけて、いつまでもお幸せに・・・・・