ウエディングレポート

ウエディングレポート

誰もやったことが無いような結婚式?(徳島県結婚式場アンジェリーナ)

2011年12月17日

  

         誰もやったことが無いような結婚式?
 
三木0001_9.JPG「あんなに感動できるんだったら、もう1回結婚式をしたいなぁ。」と伸也サン「楽しかった。」と千春サン結婚式が終って一週間後の、二人の感想です。
二人が問い合わせに来館されたとき、伸也サンが言ったのが今回のタイトルに。
そんなお二人の結婚式・パーティーが108、同じ職場で勤務されている二人の上司の方々も参加され、たくさんゲストに囲まれて行われました。
実は外でのイベントがたくさんあるため、二人にとっても天候は一番の心配事!!でも非常にいい天気で申し分なし・・・・
さて、定刻15時。親族が参加して人前結婚式が始三木0001.JPGまりました。まずは伸也サンが入場(メッチャ緊張しています)した後、千春サンがお父様と腕を組んでにこやかに入場・・・・。ベールアップはサプライズで千春サンのお母様に。親族紹介の後、お二人で考えられた誓いの言葉を朗読、そしてリングリレー・・・・新郎新婦の指輪をゲストの皆さん全員でお二人まで運んでもらいました。その後、結婚証明書に署名。先ずは新郎新婦がサイン、立会人代表はサプライズで伸也サンの弟さんと千春サンのお姉さんにお願いしました。そして、誓いの三木0001_1.JPGキスではたくさんのカメラが二人に向けられていました。
 そしてガーデンに所を変えて、『幸せの鐘』を鳴らした後、来賓や友達も参加してフラワーシャワー!!たくさんのおめでとうの輪の中お二人の笑顔が弾けました。ゲストの皆さんの二人への思いが、拍手や激励の言葉に溢れています。
いよいよパーティーに。ヘアチェンジをした二人が仲良く腕を組んで入場。伸也サンが大好きな魔裟斗の入場曲にリングアナウンサーのようなコメントを付けて入場する二人に伸也サンの友人から歓声が・・・・・
最初は二人のウエルカムスピーチ。二人のプロフィールの紹介はインタビュー形式で。いろんなエピソードを少し緊張しながらも、ニコニコ顔で二人楽しく答えてくれました。これで会場の雰囲気も一気にパーティーモードに!!
三木0001_3.JPG 三木0001_2.JPG
親族代表挨拶の後は、ケーキカット、ケーキも伸也サンの希望でチャンピオンのマークと二人のラッキーナンバーを象ったオリジナルケーキです。お二人の前にたくさんの即席カメラマンが集合し、甘い瞬間を撮影していました。ファーストバイトはサプライズで両家のご両親にも参加してもらい、二人にお手本を見せてもらいまし三木0001_5.JPGた。二人のファーストバイトでは「愛の分だけケーキを・・・」と言うことで千春サンは大きなケーキを・・・・その愛を受け止める様に伸也サンも一口でペロリ!!!「おいしかった」とのことでした。
 
そして、乾杯。しばらくは歓談・・・・・・
お色直し後の再登場は、お馴染みのマジカルポップ。(これって毎回思うのですが、いつも大歓声なんですね・・・ポップな音楽に乗って、大きなバルーンを割って行くので大きな音が出て、ゲスト三木0001_4.JPG皆が盛り上がれるんだと思います)ワインのゴージャスなドレスの千春サンと光沢のあるグレーのタキシードの伸也サン・・・・司会者が我を忘れて思わずキレイとマイクで口走っていたほどステキでした。
友人代表の挨拶で二人の学生時代などのエピソードが聞けました。二人とも多くの友人がいてうらやましい限りです。
余興では、ブーケプルズ。独身女性13人が合図の後リボンを引っ張りました。千春サンのお姉さんが当たりまし三木0001_6.JPGた。
続いて宝さがし!!全員参加で会場内に伸也サンが貼り付けたシールを探します。お米でパンを作れる「ゴパン」やマイナスイオンスチーマーなどが当たるのでみんな必死です。でもハズレやバツゲームが入っているのがアンジェリーナスタイルです。せんぶり茶とタバスコ入りトマトジュースが当たった二人には本当に申し訳なかったかな?!でも大いに盛り上がりました。
テーブルリレースピーチを挿ん三木0001_7.jpgで・・・・そして、いよいよ千春サンのサンキューレター・・・両親への感謝の言葉に心を打たれ、ネームインポエム(両親の名前を入れて一遍の詩にしている)をご両親に贈呈して。伸也サンのお父さんの両家代表謝辞でパーティーは終了。
ここからが二人が一番力を入れたラストセレモニー・・・・・。まずは、ガーデンに集まったゲストに向けてガーデンシアター(外壁をスクリーンに見立てて5m×4mのガーデンでのエンドロールの上映)二人から「ありがとう」のメッセージが字幕で流れた後、画面の中から二人が登場・・・・みんなが驚いたところで間髪を入れずに伸也サンがカウントダウン・・・0で空を指差す二人の前には大輪の打ち上げ花火が50発打ちあがり二人の結婚式・パーティーは幕を閉じました。アンジェリーナ初めての試みでしたがバッチリ成功しました。よかった一安心・・・・・
三木0001_8.jpg伸也サン、千春サンともにご家族や友人から愛されているのを感じました。
リーダーシップのある伸也サン、いつも明るく着いて行く千春サン。
お二人で素晴らしい家庭を築いてくださいネ
ブログを書き終わって写真を・・と確認するとあまりに真面目に仕事をしたのか(笑! 笑!)
肝心の場面の写真は一枚も撮れていない(ブログ用の写真は我々スタッフが仕事の合間に撮影しています)で申し訳ないですが前撮りのを流用しました・・・・・・

お問い合わせは0883-26-1177へ

お問合せ・資料請求