ウエディングレポート

ウエディングレポート

家族で祝うハートフルウェディング(徳島結婚式場アンジェリーナ)

2011年12月20日

 

          家族で祝うハートフルウェディング

 大畑0001_1.JPG大畑0001.JPG
 
少人数で短期間(最短1週間)で出来る結婚式、アンジェリーナで人気の「ちっちゃな結婚式プラン」結婚式当日どのように進んでいくのか気になる方も多いかなと思います。
そこで、今回のカップルレポートは久しぶりに時間経過に合わせてお二人を紹介したいと思います。
新郎ゆうじサンと新婦みほサンは徳島県南部にお住まいで、アンジェリーナからは車で2時間30分は楽にかかるくらい遠くから来てくれました。大畑0001_2.JPG
10時15分にゆうじサンとみほサンがみほサンのご家族と一緒にご来館。まずはウェディングドレス&タキシードに着替えるためにヘアメイク!!
11時30分、プロカメラマンによる撮影。二人ともちょっと緊張気味。その後はそれぞれのカメラでパチリパチリ!ちなみにこのレポートの写真はプロじゃなく筆者が撮影したものです。
そのころみほサンのお父様やお母様も着替えに・・・・
11時過ぎにゆうじサンのご家族がご来館。そして皆さん着替えに・・・・
着がえ終わった方から順番にレストランにてウエルカムドリンクへ。
11時45分、結婚式のリハーサル(新郎新婦と新婦のお父様)。大畑0001_3.JPG
12時00分キリスト教での結婚式。入場前チャペルのドアの前では3人とも緊張しているのがひしひしと伝わってきます。最初にゆうじサンが入場。続いてみほサンがお父様と腕を組んで入場。厳粛な雰囲気の中、誓約(イエス・キリストに対して二人がこれから一生連れ添っていく事を約束する)~指輪の交換~署名(キリスト教に則った証明書にそれぞれがサインをする)~式辞(牧師さんから新郎新婦や参列者にお祝いの言葉が掛けられます)~祝祷(牧師さんから二人が幸せになるようにお祈りをします)と緊張しながらも順調に進み、最後にサプライズでみほサンが両親に宛てた手紙を読んで、両家の両親に花束を贈呈(普通は披露宴の最後にある演出なのですが、この後は平服での食事会ですので、結婚式中にする事に)両親が感動する中、二人は先にチャペルより退場。大畑0001_4.JPG
 12時30分、ガーデンセレモニー。この頃から二人の緊張も無くなり、顔にも笑顔が・・・・
まず二人でカリオンの幸せの鐘を鳴らし、我々スタッフや牧師さん、オルガニストまで入ってフラワーシャワー!!
12時40分、プロによる集合写真。きれいに並び、全員の写真を撮りました。その後はお二人とそれぞれのゲストの方々との写真タイム・・・・
13時00分、お食事会。和やかにすごされていました。
 
ゆうじサン、みほサン。お二人で幸せな家庭を築いてください。
ちょっと遠いですが、またドライブがてら遊びに来てください。
徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ 徳島県結婚式場アンジェリーナ

 

お問い合わせは0883-26-1177へ

お問合せ・資料請求